• HOME
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

予防歯科

自身の歯をいつまでも残したい

予防のための対策をするかどうかで、
老後に残る歯の本数が決まります!

虫歯などで損傷したり失ったりした歯は、歯科治療で回復可能ですが、
やはり噛み心地などは本来生えている自身の歯が一番なのです。

歯科クリニックのそもそもの目的は虫歯や歯周の病気を「治療すること」でした。しかし最近では治療よりも予防することが歯科医院の役割になってきています。治療して治すよりも、予防して本来の歯を失わないようにして、歯を末永く健康に保つことが歯科医院の果たすべき大事な役割と位置づけられるようになってきました。
歯を失わずに一生自分の歯で噛むことができるのは、とても幸せなことです。

80歳で残っている歯は、日本人が平均8.9本。
アメリカ人は15本!
歯科先進国のスウェーデンは25本!

日本の場合、歯医者に行くと言えば、治療の為であり、予防のために行く人は少ないです。一方で欧米では70~90%の方が歯のケアの為だけに歯医者を利用しています。

また、80歳で残っている天然歯の数を比べると、日本人が8.9本であるのに対し、アメリカ人は15本。歯科医療の先進国であるスウェーデンでは、なんと25本の歯が残っているといわれています。この結果の違いは歯医者で予防を受けてるかどうかが大きな違いになっています。

ただし、スウェーデンも初めから歯に対しての意識が高かったわけではありません。かつては、今の日本と同じように、多くの人々が虫歯や歯周病で苦しんでいました。70年代にイェテボリ大学が「予防歯科」の有効性を発表すると、スウェーデン政府はそれをいち早く国家事業として取り入れ、虫歯予防のための歯科受診を義務化したのです。結果は大成功。国民の歯に対する意識も高まり、歯科疾患は激減しました。
日本人はまだまだ「歯医者は歯が悪くなったら行くところ」という感覚が強く、予防に積極的ではありません。

また、「自分で毎日丁寧にハミガキをしているから大丈夫」という人も多いです。しかし、毎日綺麗に歯を磨いているつもりでも、お茶や珈琲の茶渋や口内のミュータンス菌は完全に取りきることは出来ないのです。

セルフケアとプロによるケア、両方を取り入れることによって、あなたの歯の寿命はずっとずっと長持ちするということをぜひ知っておいてください。

「ゆめの森歯科ふじさわ」の予防ケア

藤沢市の歯医者「ゆめの森歯科ふじさわ」クリニックの予防ケアでは、虫歯や歯周病がないか、再発はないかを定期的に調べます。口内を総合的に見て綺麗にするだけではなくブラッシング指導なども行います。また、検診を受けることで、虫歯などを早期に発見でき、大事になる前に素早く処置できます。当歯科医院の予防ケアの取り組みについてくわしく案内させていただきます。

リラックス空間でメンテナンス。

当院では、リラックスして予防処置が受けられるよう、予防専用の治療椅子と設備をご用意しています。
サロンのような快適さの中で口腔内のメイテを受けていただけるよう、気持ちのよい空間づくりを心掛けています。

ゆめの森歯科の予防歯科メニュー

プラークチェック

プラークとは、虫歯や歯周病の原因となる「歯垢」のこと。きちんと歯を磨いたつもりでも、歯ブラシが入りにくいところに磨き残しがあるものです。プラークに色をつける液を使ってプラークの磨き残しをチェックすることで、普段磨けていないポイントを一目で把握できるようになります。

ブラッシング指導

歯磨きは口内の細菌を除去するのが目的であり、正しいブラッシングで行わないといけません。歯磨き粉をつけて口の中がさわやかになっただけでは、綺麗になったと言えません。そのために綺麗に磨くためのブラッシング方法を一人一人に指導しています。予防歯科は毎日正しくブラッシングして口の中を綺麗することで、より効果的になります。

フッ素塗布

予防ケアにおいては、まず歯の表面にフッ素を塗ることで歯質を強くします。歯は虫歯によって溶けると、それを補おうと再石灰化しますが、間に合わなければ歯に穴が空いてしまいます。フッ素はその歯が溶けるのを抑制し再石灰化を促すために、虫歯になりにくい丈夫な歯にするのに効果的です。

PMTC

歯磨きで綺麗に隅隅まで磨いたつもりでも、歯と歯の間や歯と歯肉の境目などには細菌の塊のプラークが残っていることが多いです。そこで歯科衛生士が専門の器具で歯をクリーニングしてプラークを除去するのがPMTC です。磨き残しのプラークを全て除去できるので虫歯予防に効果的です。

シーラント

シーラントとは奥歯の溝をプラスチックや樹脂で塞ぐ虫歯予防方法です。奥歯の溝は複雑なので食べかすが詰まりやすく虫歯になりやすい部分です。奥歯の溝を埋めて滑らかにすると、食べかすが残りにくく、虫歯予防になります。シーラントは乳歯や臼歯の生え始めに行うと効果的です。

3DS

3DS とは、薬剤で虫歯や歯周病のもととなるムシ歯菌(MS 菌:ミュータンスレンサ球菌)や歯周病菌を殺菌することです。バイオフィルムという細菌の膜があると薬剤が隅隅まで浸透しにくく、細菌が残ってしまうので、まずはバイオフィルムを除去します。その後 3DS の処置を行います。この 3DS の効果は永久ではないので定期的に行う必要があります。PMTC と合わせて行えばさらに効果を高めることができます。

カムカムクラブ

ウェルカムクラブ

まずはお電話でご相談ください。窓口のご相談はこちらへ

藤沢市の歯医者「ゆめの森歯科」の診療科目

医療法人よつ葉会

植物観察日記

にっぽん子育て応援団

求人情報

院長とスタッフブログ

ゆめの森歯科いせはら

ゆめの森歯科ちがさき

ゆめの森歯科さがみはら

ゆめの森デンタルオフィス